力でねじ伏せるか愛で満たし合うか

賢明な選択をしたいですね

普段は完全に無意識

by sacseg - 10月 22nd, 2013.
Filed under: 自分の感情.

普段は完全に無意識だが、気をつけていれば、本を読みながら感じているものに気付くことはできる。しかしながら、感じているものに気づくことは、感じていることを選択しているのではない。あなたはこのように言うであろう。「私は自分の感情に気づいている。しかし、その感情はたまたま起こったものだ。自分が選択しているという意識はない。不幸なときに、自分が不幸を選択している意識はない。自分がそのうように選択できるのなら、みじめになる選択だけはしないだろう」この言葉が本当なら、心理療法を受けるのは納得がいかない。自分の感じていることについて何も選択できないのなら、自分の人生やかかえている問題について話し代って何の役に立つのか。多くの人がカウンセラーに会いに行くのは、みじめに感じたからですよね。あなたが自分の感情に対して思うようにはコントロールもできないと信じている理由は何か。それは、自分の行為や思考を直接コントロールするようには、自分の感情を直接コントロールできないからです。誰かが落ち込んでいると言ったときに、「元気をだせよ」と言っても何の意味もないわけです。良い気分を直接選択することは誰にもできないのです。

Leave a Reply